クレハグループの価値創造

私たちは、企業理念に基づき、私たちの強みを活かしながら社会に価値を提供することで、持続可能な社会に貢献するとともに、エクセレント?カンパニーを目指します。

クレハの価値観 私たちは、企業理念のもと、クレハらしい企業文化?風土を育み、これまで培ってきたクレハの強みを活かして、社会の発展に貢献します。
クレハの強み 私たちの強みは、蓄積された幅広い技術?ノウハウと、「ナケレバ、ツクレバ。」の精神でそれを発展させていく人財、そしてともに支え合うパートナーにあります。/クレハの事業 私たちは、樹脂製品や化学製品などの事業での安定した収益?ブランドをベースに、グローバル?ニッチ分野で、機能製品の高性能化?高品質化や新たな製品の開発を通して、事業をさらに拡大していきます。
クレハの戦略 私たちは、中期経営計画 「Kureha’s Challenge 2018」で未達となっていた重点施策を完遂すべく中期経営計画を2年間延長(ストレッチ)させて計画を推進してきました。しかしながら予期せぬ新型コロナウイルス感染症の蔓延や世界経済の停滞があるなど、今後も 事業環境の変化を見極める必要があります。また、当社が重点課題として取り組んでいる各種施策も未だ道半ばであるとの判断から、現中計ストレッチを2年間延長し、「Kureha’s Challenge 2022(中計再ストレッチ)」として経営目標の完遂を図っています。
クレハの目指す姿 私たちは、「環境」「エネルギー」「ライフ」の分野を中心に社会に価値を提供していくことで持続可能な社会に貢献するとともに、エクセレント?カンパニーであることを目指します。